et-cetera

【なでしこ】アジア大会2014メンバー

なでしこジャパン(日本女子代表) メンバー発表 なでしこジャパン WORLD MATCH アジア競技大会
http://twvisual.appspot.com/?v=kBkh7S7lqms
8月21日、なでしこジャパン女子日本代表のメンバー発表があった。 ガーナとの親善試合(9/13)、アジア競技大会(9/15中国・9/18ヨルダン・9/22台湾)に向けてのもの。

初招集はDF臼井理恵、羽座妃粋、FW増矢理花。
佐々木則夫監督の3人に対するコメントは次のとおり。
臼井理恵
「非常に身体能力が高い。170センチあるがスピードも数値的には今回のメンバーの中で一番速い。判断をもっと早くすればもっと速いプレーができると思います。右足、左足のパワーも非常に良い。」
羽座妃粋
「守備能力のセンス、パスセンスが非常に優れている。早めになでしこで経験をさせながら、彼女の進化を問うだけのポテンシャルがある選手だと確認したので、今回選考させていただきました。」
増矢理花
「ドリブルでの仕掛けやパスセンスが良い。小柄ではありますが、非常に可能性を秘めたプレーヤーだなと強く感じています。福島の(JFA)アカデミー出身の選手ですが、福島のアカデミーの中でも、テクニックとセンスが非常に良かった。」


≪なでしこジャパン アジア競技大会2014メンバー≫
★女子W杯2011/ロンドン五輪メンバー ☆アジアカップ2014メンバー
*初招集 監督
  佐々木則夫
GK
1 海堀あゆみ 1986.09.04 170cm 64kg INAC神戸レオネッサ★
18 山根恵里奈 1990.12.20 187cm 78kg ジェフユナイテッド市原・千葉レディース☆
DF
3 岩清水梓  1986.10.14 162cm 53kg 日テレ・ベレーザ★
2 有吉佐織  1987.11.01 159cm 52kg 日テレ・ベレーザ☆
4 北原佳奈  1988.12.17 173cm 62kg アルビレックス新潟レディース
5 長船加奈  1989.10.16 170cm 55kg ベガルタ仙台レディース
15 臼井理恵  1989.12.28 170cm 62kg 浦和レッズレディース*
16 羽座妃粋  1996.03.16 167cm 55kg 日本体育大*
MF
8 宮間あや  1985.01.28 157cm 52kg 岡山湯郷Belle★
9 川澄奈穂美 1985.09.23 157cm 51kg シアトル・レインFC(アメリカ)→9/1INAC神戸レオネッサ★
6 阪口夢穂  1987.10.15 165cm 58kg 日テレ・ベレーザ★
14 木龍七瀬  1989.10.31 161cm 51kg スカイブルーFC(アメリカ)☆
7 中島依美  1990.09.27 158cm 51kg INAC神戸レオネッサ☆
17 猶本光   1994.03.03 157cm 50kg 浦和レッズレディース☆
FW
13 菅澤優衣香 1990.10.05 168cm 62kg ジェフユナイテッド市原・千葉レディース☆
10 髙瀬愛実  1990.11.10 164cm 63kg INAC神戸レオネッサ★
11 吉良知夏  1991.07.05 161cm 55kg 浦和レッズレディース☆
12 増矢理花  1995.09.14 160cm 53kg INAC神戸レオネッサ*


若手を育てるためにベテランを外したとのこと。
5月の女子アジアカップ(優勝)のメンバーで、今回招集されなかった選手は次のとおり。

≪なでしこジャパン 女子アジアカップ2014メンバー(アジア大会招集選手を除く)≫
GK:
福元美穂  1983.10.02 165cm 65kg 岡山湯郷Belle★
DF
川村優理  1989.05.17 167cm 55kg ベガルタ仙台レディース
宇津木瑠美 1988.12.05 168cm 62kg モンペリエHSC(フランス)★
小原由梨愛 1990.09.04 161cm 52kg アルビレックス新潟レディース
乗松瑠華  1996.01.30 164cm 56kg 浦和レッズレディース
高畑志帆  1989.11.12 165cm 55kg 浦和レッズレディース
上尾野辺めぐみ 1986.03.15 157cm 50kg アルビレックス新潟レディース★
MF
澤穂希   1978.09.06 165cm 54kg INAC神戸レオネッサ★
後藤三知  1990.07.27 165cm 55kg 浦和レッズレディース
杉田亜未  1992.03.14 155cm 48kg 伊賀フットボールクラブくノ一
FW
丸山桂里奈 1983.03.26 163cm 56kg スペランツァFC大阪高槻★
大儀見優季 1987.07.15 168cm 60kg チェルシーレディースFC(イングランド)★

女子ワールドカップ優勝、ロンドン五輪銀メダルメンバーのベテランが抜けるのはわかるが、アジアカップで急造CBとして奮闘した川村優理がアジア大会メンバーから抜けたのは意外だった。彼女が合格点をもらったと理解するとともに北原佳奈、長船加奈の二人の長身CBにもっと経験を積ませたいとの意図がありそう。小原由梨愛、乗松瑠華、高畑志帆、後藤三知、杉田亜未の女子アジアカップ招集は育成枠としての招集だったのだろう。過去にも京川舞や田中美南、三宅史織が10代で招集されたことがある。

そのような中、MF猶本光が女子アジア杯に続いてのメンバー入りしたのは特筆すべきだろう。実績のある中盤陣の中、どれだけ出場できるか。

アジア競技大会は国際Aマッチデーではないため、海外組を招集しなかった。 若手は彼女らを越える可能性を示す必要がある。

≪なでしこジャパン 主な海外組≫
DF
熊谷紗希  1990.10.17 172cm 60kg オリンピック・リヨン(フランス)★
近賀ゆかり 1984.05.02 161cm 53kg アーセナル(イングランド)★
鮫島彩   1987.06.16 163cm 53kg ヒューストン・ダッシュ(アメリカ)→7/29ベガルタ仙台レディース★
MF 宇津木瑠美 1988.12.05 168cm 62kg モンペリエHSC(フランス)★
田中明日菜 1988.04.23 164cm 52kg フランクフルト★
FW
大儀見優季 1987.07.15 168cm 60kg チェルシーレディースFC(イングランド)★
大野忍   1984.01.23 154cm 50kg アーセナル(イングランド)★
安藤梢   1982.07.09 164cm 57kg フランクフルト(ドイツ)★
岩渕真奈  1993.03.18 155cm 52kg ホッフェンハイム(ドイツ)★
永里亜紗乃 1989.01.24 165cm 58kg ポツダム(ドイツ)


鮫島彩はリハビリを終え、試合に出られるようになったようだ。 じっくりと試合勘をとりもどしてほしい。
参考: スポーツナビ:佐々木監督「新たな選手の融合で連覇」アジア大会 なでしこメンバー発表会見